愛知県の歯科医院 医療法人一栄会 宮本歯科 名古屋市中村区上石川町3-21

歯周病専門外来

一生自分の歯で食事する喜びを あなたに

咬合治療

 

咬合治療とは

 

下顎の機能的うんどうを妨げる因子を除去して、調和のとれた咀嚼、あるいは嚥下、会話などの機能を回復することを目的としています。

歯周病治療の初期の時に行う咬合治療は次のようなことを行います。

 

@歯の動揺や移動に対する処置

A歯槽骨の垂直的な吸収、歯肉ポケットに対する処置

B顎関節症に対する処置

C不正咬合に対する処置

D咬合性外傷に対する処置

  (咬合性外傷とは、不正咬合などで特定の歯に大きな力が加わった場合、その歯、  ある いは歯周組織に損傷を生じることをいいます。)

E食片圧入(歯の間に食片が挟まること)の治療

 

咬合治療の原則は、支持力の弱くなった組織の咬合力による障害の場合は、負担の軽減をはかる処置を行います。

 

治療法の種類は

 

@スプリント

   早期接触や咬合干渉のある場合に作ります。

A歯を削ることによる咬合調整、形態修正

B数本の歯の固定

   口腔内で動揺のある歯を連結して固定し、咬合力を分散させ、歯周組織の安静を保ちます。

C矯正治療

   歯周病における矯正治療は審美を目的としたものではなく、

     1)外傷性因子の除去

     2)舌圧癖などの矯正

     3)口腔清掃性の改善

     4)食片圧入の防止

     5)咬合力が歯軸に垂直にかかるよう歯軸方向の修正

     6)歯と歯肉の調和をはかる

       などを目的としております。     

Dナイトガードなど


医療法人一栄会 宮本歯科
〒453-0835 愛知県名古屋市中村区上石川町3-21
052-411-8054

Copyright (c) Miymoto Dental Clinic All Rights Reserved.